産経新聞 風雲録: 産経記者41年間の苦闘!

産経新聞 風雲録: 産経記者41年間の苦闘!

¥1,650 (税込)

商品コード:ISBN  978-4865462470 発売日2020.1.24

配送は日本国内に居住されているお客様に限らせていただきます。
また、配送先に関しても日本国内とさせていただきます。

数量:
増加 減少
  • 書籍の配送は佐川急便の宅配便を利用します。一部地域(離島など)は佐川急便の通常便対象外となり郵便での配送となります。
  • 当社営業日の正午までにご注文いただいた商品は、当日中に発送致します。
    正午以降にご注文いただいた商品は、翌営業日の発送となりますのでご了承ください。
  • 落丁・乱丁の場合はお取り替え致します。電話、またはフォームよりご連絡ください。
    着払いご返品後、当社送料負担で良品と交換致します。
    (商品の性質上、雑誌・書籍の返品はお受けしておりません、ご了承ください。)
電子書籍版
『産経新聞 風雲録: 産経記者41年間の苦闘!』こちらをクリック



『産経新聞 風雲録: 産経記者41年間の苦闘!』
                   大野 敏明

 


「産経新聞とは何であるか」
41年8カ月におよぶ産経新聞社での記者生活を送った著者が体験をもとに総括する!
 

目次
第1章 新聞記者になる
第2章 地獄の1年生記者
第3章 逃げ出した新人記者
第4章 警察との熱き日々
第5章 孤立無援の取材
第6章 ひとり三役の奮闘
第7章 場当たり的な人事
最終章 社員を大切にしない体質
 

【著者紹介】大野敏明(おのとしあき)
昭和26年、東京都生まれ、50年、学習院大学卒、同年、産経新聞社入社、特集部長、大阪文化部長、千葉総局長、編集局編集長などを歴任、平成28年、編集委員を最後に定年退職。防衛研究所一般課程修了。元東京医科歯科大学、亜細亜大学、国際医療福祉大学各非常勤講師、元拓殖大学客員教授。
主な著書に「知って合点 江戸ことば」「日本語と韓国語」「西郷隆盛の首を発見した男」(以上文春新書)、「歴史ドラマの大ウソ」「坂本龍馬は笑わなかった」「軍歌と日本人」(以上産経新聞出版)、「新選組」「切腹の日本史」(以上じっぴコンパクト新書)、「詳説 世界の漢字音」(慧文社)、「不都合な日本語」(展転社)など。