• トップ
  • 趣味・実用
  • 食品添加物用語の基礎知識・第二版 (食品添加物600種類の危険度がわかる)

食品添加物用語の基礎知識・第二版 (食品添加物600種類の危険度がわかる)

食品添加物用語の基礎知識・第二版 (食品添加物600種類の危険度がわかる)

¥1,834 (税込)

商品コード:ISBNコード 978-4865462333  発売日2019.06.24

配送は日本国内に居住されているお客様に限らせていただきます。
また、配送先に関しても日本国内とさせていただきます。

数量:
増加 減少
  • 書籍の配送は佐川急便の宅配便を利用します。一部地域(離島など)は佐川急便の通常便対象外となり郵便での配送となります。
  • 当社営業日の正午までにご注文いただいた商品は、当日中に発送致します。
    正午以降にご注文いただいた商品は、翌営業日の発送となりますのでご了承ください。
  • 落丁・乱丁の場合はお取り替え致します。電話、またはフォームよりご連絡ください。
    着払いご返品後、当社送料負担で良品と交換致します。
    (商品の性質上、雑誌・書籍の返品はお受けしておりません、ご了承ください。)
食品添加物用語の基礎知識・第二版 (食品添加物600種類の危険度がわかる)
                                      小薮 浩二郎         

 

内容紹介

意味不明な原材料名表示の正体がすべて解ります!!
食品添加物600種類の危険度がわかる

コンビニやスーパーの食品包装の裏側には、原材料名が、多い順に表示されています。
アミノ酸・タンパク質・ビタミンなどなど、みんな栄養たっぷりみたいです。でも実際は恐ろしい添加物が含まれています。

食べ続けるとガンや脳梗塞などの病気の他、精子の死滅や流産など人口減少の原因にもなっているのです。

本書ではどんな添加物がどんな病気の原因になっているか、約500種類の食品添加物用語を収載(しゅうさい)、
1日の摂取量の目安や安心度、さらに表示方法のからくりまで、分かりやすく解説しています。

ぜひ、一家に1冊常備しておきたい添加物の基礎知識です。


【もくじ】
・食品添加物の概要と凡例

・用語1 用途名併記の添加物
甘味料、保存料、酸化防止剤、発色剤、増粘剤など

・用語2 一括表示の添加物
イーストフード、乳化剤、調味料、酸味料など

・用語3 その他の添加物
ナイアシン、ナイアシンアミド、トレハロースなど

・用語4 添加物でない添加物
精製加工油脂、異性化液糖など

・用語5 その他の用語
牛乳関係、植物油脂、シーズニングなど


※本書は2016年4月に弊社より発行の「食品添加物用語の基礎知識」の内容を最新版に更新・加筆し新たに発行したものです。


 

著者について

小薮/浩二郎
岡山県生まれ。岡山県立烏城高校(夜間定時制)から香川大学農学部農芸化学科。九州大学大学院農学研究科修士課程農芸化学専攻(栄養化学講座)。京都大学薬学部研究生、静岡薬科大学薬学部研究生。製薬会社研究所研究員、医薬品、食品添加物の研究開発に携わる。医薬品、食品添加物等の安全性研究所主席研究員、遺伝毒性など担当。食品会社研究室室長、新製品の研究開発、品質管理などを兼任。現在、食品関係のコンサルタント、食品評論活動、講演会、勉強会の講師、調理製菓専門学校非常勤講師、食品メーカー顧問、食品関係会社特別顧問(品質管理等)等