月刊 ICO MAGAZINE (アイシーオーマガジン) Volume6

月刊 ICO MAGAZINE (アイシーオーマガジン) Volume6

¥1,100 (税込)

商品コード:

配送は日本国内に居住されているお客様に限らせていただきます。
また、配送先に関しても日本国内とさせていただきます。

数量:
増加 減少
  • 書籍の配送は佐川急便の宅配便を利用します。一部地域(離島など)は佐川急便の通常便対象外となり郵便での配送となります。
  • 当社営業日の正午までにご注文いただいた商品は、当日中に発送致します。
    正午以降にご注文いただいた商品は、翌営業日の発送となりますのでご了承ください。
  • 落丁・乱丁の場合はお取り替え致します。電話、またはフォームよりご連絡ください。
    着払いご返品後、当社送料負担で良品と交換致します。
    (商品の性質上、雑誌・書籍の返品はお受けしておりません、ご了承ください。)
月刊 ICO MAGAZINE (アイシーオーマガジン) Volume6

仮想通貨」の新たな可能性に迫る!
「未来の投資」をわかりやすく徹底解析!

ブロックチェーンによる革命によって起きた経済の新たな動き、仮想通貨。その中で、いま熱い注
目を集めているのが「ICO」です。今後、「ICO」はさらに認知度を高め、市場が成熟していくことが
予想されます。
そんな中で求められているのは、「緻密な調査に基づいた精度の高い情報」の収集と分析でしょう。
世界各国のICO事情、識者たちの見解、また注目銘柄の厳選に至るまで、本誌は幅広くカバーして
いきます。 『月刊ICOマガジン』は、ICOファンの期待に応える一冊を目指します。

☆今号は、16ページ増の「デラックス特大号」です!

<主な内容>
●INTERVIEW
Bancor Founder ガリア・ベナルツィ(Galia BENARTZI)
−Bancorが切り開く「お金」の未来とは。−

「大人のレストランシリーズ」プロデューサー 加藤 秀俊
−公共性と志のあるプロジェクトを損得抜きで応援したい!−

●特集
仮想通貨の未来を変える 「STO」に迫る!
・証券トークンの定義と分類
・ICOに代わりSTOが台頭
・現在のSTOにおける重要プレイヤーに注目
・なぜアメリカではSTOの議論が活発なのか?
・STO実施に必要なコンプライアンスとは?
・STOを行うプロジェクトは絶対安心か?
・STOの出現によりICOは衰退していくのだろうか?
新たな資金調達法「IEO」とは何か?
・新しい資金調達法IEOの仕組みと参加方法
・ICOの問題点を解決するために誕生
・将来的にIEOはICOに取って代わるのか?

どうなる!?ICOの今後。 『ICObench』が選んだ敏腕アドバイザーたちに聞く!
・敏腕アドバイザーたちの評価を知ることができる『ICObench』とは。
・Bogdan FIEDUR(ボグダン・フィデュール)
−25年の経験を持つIT技術者は何を見るのか−
・Nikolay SHKILEV(ニコライ・スキレフ)
−「将来的に何かをする」約束だけでは成功できない−
・Giovanni CASAGRANDE(ジョヴァンニ・カサグランデ)
−マーケティングで培った経験のすべてをこの業界に。−
・Naviin KAPOOR(ナヴィン・カプール)
−投資家にとっての収益とROIモデルこそが重要−
・Simon COCKING(サイモン・コッキング)
−ICOプロジェクトへの正しい問いかけとは?−

世界初のブロックチェーン・スマートフォン「FINNEY」が登場!

QUOINEが仮想通貨の「東証」を目指す

スペシャル トーク 〜躍進する「Serokell」をArseniy SEROKA(アーセニー・セロカ)が語る。〜

これだけは、おさえておこう! ICOの基礎知識

ICO時事ニュース

これを見逃すな!
AFTER ICO <ICOを果たした11企業の現在>
ICO NOW <いまICO中の優良8銘柄>

連載コラム 第5回
ICOの「資金調達の民主化」の理念は尊重されるべきではないだろうか? (五月雨まくら 改め 師田賢人)