マガジンランドWEBショップ:ホーム > 書籍・雑誌 > 手芸・クラフト > 水彩画 魔法のテクニック~光と水の世界~

水彩画 魔法のテクニック~光と水の世界~

水彩画技法書

水彩画 魔法のテクニック~光と水の世界~
  • オススメ

水彩画 魔法のテクニック~光と水の世界~

  • 玉神輝美
  • 発売日:2012-10-15
  • 価格(税込) 1,851 円
  • ★上記価格は消費税8%対応済みの税込価格です B5判/88ページ
  • ISBNコード1: 978-4-905054-61-0 

マスキングインクと水彩絵の具、アクリル絵の具を用いて誰もが簡単に描ける光と水の世界を表現。眩い光を描くファンタジーから、美しい自然の風景画まで、全作品の線画図案集付き水彩画技法書。

公式サイトこちらから

クレジットカードでお求めの方はアマゾンにてご購入下さい。

ポイント: 0 Pt
冊  数

カートに入れる

内容

マスキングインクを使って光を表現する水彩画。絵の具を塗った上から何度も重ねてマスキングができるアクリル絵の具で美しいグラデーションを表現。光と水の織り成すきらびやかな世界を、誰もが出来る簡単な技法で描きます。水彩絵の具では濁りのない影の色を「グレートーン」とし、美しい影色で光を表現。水彩絵の具のマスキングは最初の一回。水彩絵の具が持つ、水に溶ける特性を最大限に活かしてやわらかな光を描きます。

 

目次


魔法のテクニックStep1・Basic(基礎)
魔法の色、魔法のインク、マスキングの塗り方、水張りの仕方、画材、魔法の色の溶き方

 

魔法のテクニックStep2・レインボーカラー
光のイメージ、光と影、魔法の色でイメージの変化、よりドラマチックに、マスキングで自然を描く、Paint a picture…水辺のやすらぎ・彼方への追憶・アンソロジー・光のメロディ・ROSE・サンライトシャワー・時の魔法

 

 

 

 

魔法のテクニックStep3・グレートーン
水彩絵の具で表現するグレートーン、グレートーンで描く影の色、バラの影色、三原色で描く、Paint a picture…グレートーンで花を描く、グレートーンで白いバラを描く、窓辺の光と花を描く、グレートーンで光と花を描く

 

魔法のテクニックStep4・異素材とのコラボレーション
パンパステルで描く、Paint a picture…パンパステルでスイレンを描く、魔法のモチーフ…パンパステルで星を描く、水とティッシュで雲を描く、やわらなかい光を作るスパッタリング、マスキングチューブで光の粒を描く、塩で描く桜の花、スタンプを押して雪の結晶を作る、タオルで拭き取る葉っぱ、魔法の筆で円を描く、色ムラを修正する

魔法のテクニックQ&A/玉神輝美の歩み

図案集

 

【著者プロフィール】

玉神 輝美 Kimi Tamagami
本名・同じ。'58年、愛媛県宇和島市に絵描き・玉神正美の長男として生まれる。 幼少の頃から父親の描く絵を見て育ち、独自の絵画技法を身につけ、'87年より熱帯の水中の世界を描き始める。その絵はヨーロッパ、アメリカを始め、世界50カ国でジグソーパズルやTシャツなどに商品化されている。近年は水彩の風景画やファンタジーの作品を制作。'07年には(株)アートカフェとアーティスト契約を結び、今日までさまざまなレフグラフ(版画)を発売し人気を得る。'92年から現在まで、日本クラフトアート協会ほか多くの絵画教室で講師を勤める。


 

うさぎと暮らす一覧はこちらから

定期購読

書籍カテゴリ

ログイン

メールアドレス
パスワード

記憶する

パスワードを忘れた方はこちら

無料会員登録はコチラから
新規会員登録
  • favori(隔月発売)キットで楽しむ大人の手作り時間
  • 手芸・クラフトの本
  • 天空の星たちへ公式サイト
  • よくある質問
  • コーポレートサイト
ページの先頭へ